植民地主義の暴力 徐京植評論集Ⅰ

「ことばの檻」から

著者 徐 京植
ジャンル 人文・歴史書 > 思想・哲学
シリーズ 徐京植評論集
出版年月日 2010/04/10
ISBN 9784874984413
判型・ページ数 4-6・320ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
在日の眼で「ことば」を通してえぐり出す、帝国主義国家群の「植民地支配責任」。
朝鮮・ユダヤ・パレスチナの民衆の声は、“宗主国的立場”に安住する人びとに届くのか――?
「韓国併合」から100年―
取り返しのつかない傷と歪みを残しながら、植民地主義はいまも継続し、増殖する。
在日朝鮮人の視点から「ことば」と「記憶」を論じつつ、きびしく問いかける「植民地支配責任」。その声は、“宗主国国民”に届くのか?
小松川事件、朴裕河、尹東柱、プリーモ・レーヴィ、ジャン・アメリー、パウル・ツェラーンなどを読み解きながら反植民地闘争を考える、自身五冊目の評論集。
Ⅰ 植民地主義の暴力 ある在日朝鮮人の肖像  怪物の影──「小松川事件」と表象の暴力
植民地主義の図像
植民地主義の寓話
事件報道
あからさまな差別
強制送還のおどし
田中せつ子事件
小松川事件
帰国運動
「同じ朝鮮人」
 和解という名の暴力──朴裕河『和解のために』批判
「国民主義」とは何か
植民地責任論
「道義的責任」というレトリック
「記憶のエスカレーション」
和解のために?
「和解という名の暴力」──その流通と消費
一枚の絵から何が読み取れるか
Ⅱ ことばの檻  断絶の世紀の言語経験──レーヴィ、アメリー、そしてツェラーン
ツェラーンとの出会い
ツェラーンと国語イデオロギー
証人・人間・イタリア人──プリーモ・レーヴィの場合
母語からの追放──ジャン・アメリーの場合
言葉だけを母国として──パウル・ツェラーンの場合
 母語という暴力──尹東柱を手がかりに考える
民族詩人
「序詩」の翻訳をめぐって──大村益夫の批判
伊吹郷の反論
翻訳をめぐる植民地的権力関係
在日朝鮮人が尹東柱を読むこと
ディアスポラ詩人・尹東柱と母語
母語という暴力
  ソウルで『由熙』を読む──李良枝とのニアミス
ニアミスの歴史
強いられた二分法
出会いの挫折
人物造形の失敗
観念性の呪縛
  母語と母国語の相克──在日朝鮮人の言語経験
国語ナショナリズム
「断絶の世紀」の言語経験
朝鮮語と日本語
在日朝鮮人の母国語(朝鮮語)経験
克服の道は?
母語の権利と母国語の権利
あるユートピア
Ⅲ 記憶の闘い  「太陽の男たち」が問いかける、「私たち」とは誰か?
私たちにとっての「中東」とは
「太陽の男たち」
私とは誰か?
ふたたび問う、「私たち」とは誰か?
  記憶の闘い──東京とソウルで読むプリーモ・レーヴィ
二つの映画
マイノリティとしての共感
生還し証言する
証言の不可能性
プリーモ・レーヴィへの旅
記憶の闘い──日本の文脈
ソウルにて
 道徳性をめぐる闘争──ホー・チミンと「革命的単純さ」
パリ
ダイハンへの眼差し
山水画的簡潔さ
普遍主義の母国フランスで
清貧さ──闘いとしての
 あとがき

SHOPPING ご注文

3,000円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話

お知らせ

もっと見る

重版

【増刷】 観光コースでない広島 第3刷! - 2018.10.16

イベント

11月15日(木)トークイベント 『沖縄県知事選を取材して』 - 2018.10.11

重版

【増刷】 怠ける権利! 第2刷! - 2018.09.28

重版

【増刷】中学生を担任するということ 第3刷! - 2018.09.26

重版

【増刷】いじめ・レイシズムを乗り越える「道徳」教育 第4刷! - 2018.09.20

重版

【増刷】 日本ナショナリズムの歴史 Ⅰ 2刷! - 2018.09.12

重版

【増刷】 決定版写真記録 沖縄戦 4刷! - 2018.09.12

NEWS

翁長知事の「遺言」 梅田正己(高文研前代表) - 2018.08.10

重版

【増刷】日中戦争全史 上巻 第6刷! - 2018.08.09

重版

【増刷】日中戦争全史 下巻 第6刷! - 2018.08.09

NEWS

JCJ賞受賞 梅田正己著『日本ナショナリズムの歴史 全4巻』 - 2018.07.18

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ9】災害列島の安全保障 - 2018.07.17

NEWS

社員募集のお知らせ - 2018.06.29

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ8】歴史的会談の歴史的意味 - 2018.06.14

重版

【増刷】これだけは知っておきたい日本と韓国・朝鮮の歴史 11刷! - 2018.06.13

重版

【増刷】わけあり記者 5刷! - 2018.05.16

NEWS

追悼と謝辞:新崎盛暉さんを偲んで - 2018.04.05

重版

【増刷】憲法を変えて「戦争のボタン」を押しますか? 第4刷! - 2018.04.04

NEWS

追悼 新崎盛暉氏 - 2018.04.02

重版

【増刷】「指導死」 3刷! - 2018.03.09

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ7】安保関連法(戦争法)あってこその「自衛隊明記」 - 2018.03.01

重版

【増刷】ドイツは過去とどう向き合ってきたか 5刷! - 2018.03.01

重版

【増刷】「慰安婦問題」を子どもにどう教えるか 2刷! - 2018.02.28

重版

【増刷】どうなってるんだろう? 子どもの法律 3刷! - 2018.01.09

重版

【増刷】新・沖縄修学旅行 第6刷! - 2017.12.20

NEWS

平和・協同ジャーナリスト基金賞 審査員賞受賞! - 2017.12.02

重版

【増刷】祖父・父・夫がギャンブル依存症! 三代目ギャン妻の物語 第2刷! - 2017.11.28

NEWS

伊波義安氏「第29回多田謡子 反権力人権賞」 - 2017.11.17

正誤

正誤表 『日中戦争全史 上下巻』  - 2017.11.14

重版

【増刷】“遊び心”で明るい学級学級担任10のわざ 第3刷! - 2017.10.24

重版

【増刷】外務省機密文書 日米地位協定の考え方増補版 第6刷! - 2017.10.04

重版

【増刷】東学農民戦と日本 3刷 - 2017.09.08

重版

【増刷】国のために死ぬのはすばらしい? 2刷 - 2017.07.26

重版

【増刷】我が家にミツバチがやってきた 10刷! - 2017.07.11

重版

【増刷】生活指導とは何か 第3刷! - 2017.06.26

NEWS

追悼 大田昌秀氏 - 2017.06.12

NEWS

日本ナショナリズムの歴史 全4巻刊行  - 2017.06.07

重版

【増刷】これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地 第4刷! - 2017.05.22

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ6】  天皇「退位」問題の本質は何か - 2017.04.20

重版

【増刷】沖縄の自己決定権 4刷! - 2017.04.11

NEWS

《久志式》ニホンミツバチ待ち受け箱(巣箱)販売しています! - 2017.02.23

重版

【増刷】キューバ 第2刷! - 2017.02.23

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ5】 「天皇メッセージ」をどう読むか - 2016.08.15

PR

【書評】毎日新聞 『法廷で裁かれる沖縄戦 訴状編』 - 2016.05.16

PR

『沖縄は「不正義」を問う』が中日新聞・東京新聞で紹介されました - 2016.04.25

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ4】 熊本地震の現実の「恐怖」と北朝鮮の幻の「脅威」 - 2016.04.19

正誤

新版 観光コースでない東京 正誤 - 2016.04.05

正誤

観光コースでないハワイ 地図正誤 - 2016.03.09

NEWS

ニホンミツバチ巣箱の説明書 出来ました - 2016.03.08

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ3】 北朝鮮ミサイル発射問題をめぐる常識的な疑問 - 2016.02.09

NEWS

『石になった少女』大城将保著 第36回沖縄タイムス出版文化賞受賞! - 2016.01.06

正誤

『日露戦争と大韓帝国』正誤表 - 2015.09.24

PR

安全保障関連法案の強行採決に強く抗議します! - 2015.09.20

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ2】  読売は民主主義に敵対するのか - 2015.09.01

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ1】 「70年談話」歴史観の根本的欠陥 - 2015.08.31

NEWS

沖縄百話 (50)【検証「沖縄人スパイ説」】=7回連載の第6回 - 2015.05.27