新刊
近刊

日本リベラル派の頽落 徐京植評論集Ⅲ

戦争責任・植民地支配責任と向き合うべきリベラル派知識人の役割・責任とは何か? およそ30年にわたる思索の軌跡をたどる論文集

著者 徐 京植
ジャンル 人文・歴史書 > 思想・哲学
シリーズ 徐京植評論集
出版年月日 2017/11/25
ISBN 9784874986417
判型・ページ数 4-6・440ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
昭和天皇の死去(1989年)に際して、戦争責任・植民地支配責任と向き合う最大の好機を逃した日本社会はいま、1990年代後半の右派によるバックラッシュ、「9・11同時多発テロ」「福島原発事故」を経て長い反動期に入っている。

今回の衆院選でも「排除」=「リベラル潰し」の高波が打ち寄せた。
「戦後民主主義」を担ってきたリベラル派の溶解を目の当たりにしてきた著者30年に渡る思索の軌跡を綴る。



※頽落(たいらく)=頽廃しつつ転落するさま


徐京植評論集Ⅲ『日本リベラル派の頽落』「あとがき」より
Ⅰ 国民主義批判

他者認識の欠落
 ─安保法制をめぐる動きに触れて

憲法九条、その先へ
 ──「朝鮮病」患者の独白

梟蛇鬼怪といえども……
 ──辺見 庸
『決定版 1★9★3★7』への応答

あいまいな日本と私

ヨーロッパ的普遍主義と日本的普遍主義

日本知識人の覚醒を促す
 ──和田春樹先生への手紙

国家・故郷・家族・個人
 ──「パトリオティズム」を考える

のちの時代の人々に
 ─再び在日朝鮮人の進む道について


Ⅱ 植民地主義的心性

第四の好機
 ──「昭和」の終わりと朝鮮

もはや黙っているべきではない
 ―なぜ私は、「憂慮する在日朝鮮人 アピール」への賛同を呼びかけるのか

母を辱めるな

「日本人としての責任」をめぐって  ──半難民の位置から

「日本人としての責任」再考
 ──考え抜かれた意図的怠慢

あなたはどの場所に座っているのか?
 ──花崎皋平氏への抗弁

秤にかけてはならない
 ──朝鮮人と日本人へのメッセージ




(編集者より)
昭和天皇の死去(1989年)に際して、戦争責任・植民地支配責任と向き合う最大の好機を逃した日本社会はいま、1990年代後半の右派によるバックラッシュ、「9.11同時多発テロ」「福島原発事故」を経て長い反動期に入っている。
本書の第1部は、日本リベラル派知識人の役割・責任を問うてきた在日朝鮮人作家がここ数年間で国内外で行った講演、発表した論文を抄録したものである。

第2部は、「右傾化した」と言われる日本社会に対して、およそ30年前から警鐘を鳴らし、日本人に向けて「覚醒」を促してきた論文を採録した。

著者の30年にわたる思索の軌跡は、そのまま日本社会の「戦後民主主義」といわれるリベラル派がよりどころしてきた思想・規範が溶解していく過程でもあった。

SHOPPING ご注文

3,000円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話

お知らせ

もっと見る

NEWS

伊波義安氏「第29回多田謡子 反権力人権賞」 - 2017.11.17

正誤

正誤表 『日中戦争全史 上下巻』  - 2017.11.14

イベント

画家 正子・R・サマーズ展開催のお知らせ @東京YMCA武蔵野 - 2017.11.09

重版

【増刷】中学生を担任するということ 第2刷! - 2017.11.06

重版

【増刷】“遊び心”で明るい学級学級担任10のわざ 第3刷! - 2017.10.24

重版

【増刷】日中戦争全史 上下巻 第4刷! - 2017.10.04

重版

【増刷】外務省機密文書 日米地位協定の考え方増補版 第6刷! - 2017.10.04

重版

【増刷】東学農民戦と日本 3刷 - 2017.09.08

イベント

刊行記念トークイベント『画家 正子・R・サマーズの生涯』 - 2017.09.05

重版

【増刷】わけあり記者 2刷 - 2017.08.29

重版

【増刷】国のために死ぬのはすばらしい? 2刷 - 2017.07.26

イベント

平和の棚の会フェア企画『【忖度】の研究 同調圧力が支配する国』  - 2017.07.13

重版

【増刷】我が家にミツバチがやってきた 10刷! - 2017.07.11

重版

【増刷】生活指導とは何か 第3刷! - 2017.06.26

NEWS

追悼 大田昌秀氏 - 2017.06.12

NEWS

日本ナショナリズムの歴史 全4巻刊行 《特価予約受付》 - 2017.06.07

重版

【増刷】憲法を変えて「戦争のボタン」を押しますか? 第3刷! - 2017.05.31

重版

【増刷】これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地 第4刷! - 2017.05.22

イベント

これってホント!?誤解だらけの沖縄基地 刊行記念トークイベント ジュンク堂那覇店 - 2017.05.17

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ6】  天皇「退位」問題の本質は何か - 2017.04.20

重版

【増刷】沖縄の自己決定権 4刷! - 2017.04.11

イベント

山城博明写真展のお知らせ  於 不屈館(那覇市) - 2017.04.07

NEWS

《久志式》ニホンミツバチ待ち受け箱(巣箱)販売しています! - 2017.02.23

重版

【増刷】キューバ 第2刷! - 2017.02.23

重版

【増刷】沖縄 抗う高江の森 第2刷! - 2017.02.17

イベント

アジアの本の会フェア 丸善丸の内本店3F - 2017.02.10

重版

【増刷】野球部員、演劇の舞台に立つ! 第2刷! - 2017.02.09

重版

【増刷】沖縄VS安倍政権 第2刷! - 2017.02.01

イベント

「沖縄 抗う高江の森」発売記念トークイベント 満員御礼 - 2017.01.31

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』 沖縄タイムス 読書面 で紹介されました! - 2017.01.24

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』琉球新報社 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』東京中日新聞 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

重版

【増刷】新・沖縄修学旅行 第5刷! - 2016.12.13

重版

【増刷】観光コースでないソウル 第2刷! - 2016.12.07

重版

【増刷】修学旅行のための沖縄案内 第8刷! - 2016.11.21

重版

【増刷】 児童養護施設の子どもたち 第3刷! - 2016.10.14

重版

【増刷】 子どもをハッとさせる教師の言葉 第2刷! - 2016.09.16

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ5】 「天皇メッセージ」をどう読むか - 2016.08.15

重版

【増刷】観光コースでない沖縄 第4版 6刷! - 2016.07.14

PR

【書評】毎日新聞 『法廷で裁かれる沖縄戦 訴状編』 - 2016.05.16

PR

『沖縄は「不正義」を問う』が中日新聞・東京新聞で紹介されました - 2016.04.25

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ4】 熊本地震の現実の「恐怖」と北朝鮮の幻の「脅威」 - 2016.04.19

重版

【増刷】 第2版 未来をひらく歴史 9刷! - 2016.04.12

正誤

新版 観光コースでない東京 正誤 - 2016.04.05

重版

【増刷】いじめ・レイシズムを乗り越える「道徳」教育 第3刷! - 2016.04.01

正誤

観光コースでないハワイ 地図正誤 - 2016.03.09

NEWS

ニホンミツバチ巣箱の説明書 出来ました - 2016.03.08

重版

沖縄は『不正義」を問う 第2刷! - 2016.03.04

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が千葉日報で紹介されました。 - 2016.02.26

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が東京新聞で紹介されました - 2016.02.26

重版

歴史家 山辺健太郎と現代 第2刷 - 2016.02.12

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ3】 北朝鮮ミサイル発射問題をめぐる常識的な疑問 - 2016.02.09

NEWS

『石になった少女』大城将保著 第36回沖縄タイムス出版文化賞受賞! - 2016.01.06

正誤

『日露戦争と大韓帝国』正誤表 - 2015.09.24

PR

安全保障関連法案の強行採決に強く抗議します! - 2015.09.20

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ2】  読売は民主主義に敵対するのか - 2015.09.01

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ1】 「70年談話」歴史観の根本的欠陥 - 2015.08.31

NEWS

沖縄百話 (50)【検証「沖縄人スパイ説」】=7回連載の第6回 - 2015.05.27