新刊

日本の朝鮮侵略史研究の先駆者 歴史家 山辺健太郎と現代

朝鮮侵略の問題を抜きにしては、日本の近代史はわからない――今なお鮮烈な刺激を与えてやまない歴史家・山辺健太郎の人と思想

著者 中塚 明 編著
ジャンル 人文・歴史書
人文・歴史書 > 思想・哲学
出版年月日 2015/12/10
ISBN 9784874985847
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり

なぜ、日本と韓国は歴史認識で摩擦・対立を繰り返すのか?
日本の政府・与党からは「いつまでも過去にとらわれていないで、未来志向で」という声が聞こえてくる。その声を支えているのは、近代日本が行なった朝鮮に対する侵略戦争・植民地支配の歴史を知らない多くの日本人が共有する歴史認識が土台になっている。

朝鮮侵略戦争・植民地支配の歴史を知ること──この山辺の思想を紐解き、現代に巣くういわゆる「ヘイトスピーチ」「嫌韓」の温床を根絶しなければならない。

山辺に師事、私淑した歴史家・中塚明が光を当てる山辺健太郎評伝!

 

 

山辺健太郎 国会図書館前にて

(1905―1977年)は、戦時中は治安維持法で検挙され、敗戦を獄中(予防拘禁所)で迎える。戦後は社会運動史、朝鮮侵略・植民地支配の研究に生涯をささげた歴史家である。

この本のなりたち

序 いま、なぜ山辺健太郎か
「歴史の記憶」と「歴史の抹消・忘却」
朝鮮には強力な民族運動があった──だが、これを認めたがらない日本
朝鮮の内発志向を認めないのは日本の侵略を隠すため
「ゆがんだ朝鮮・韓国論」は「日本はどんな国なのか」をわからなくさせる
いまに生きる山辺健太郎の教え──二つのこと



Ⅰ 歴史家・山辺健太郎の風貌
「山辺健太郎」って、どんな人?
小尾俊人「山辺健太郎の知性」
菊地昌典「社会主義者としての山健さん」
山辺健太郎の学界での評価
山辺健太郎の略年譜
山辺健太郎と私の出会い


Ⅱ 朝鮮史研究への山辺健太郎の問題提起
予防拘禁所での山辺健太郎と金天海
博覧強記の山辺健太郎
金天海って、どんな人
山辺健太郎は金天海からなにを学んだのか
山辺健太郎による日本帝国の朝鮮侵略史研究
論文「日本における朝鮮史研究──その歴史と課題」


Ⅲ 日本ナショナリズムと朝鮮問題
戦後日本の朝鮮をめぐる政治的・思想的状況
このような時代状況のなかで山辺健太郎の健闘
山辺健太郎の論文集『日本の韓国併合』
論文「征韓論と日本のナショナリズム 序論にかえて」
羽仁五郎の推薦文


Ⅳ 第一次史料による歴史研究を
「真理がわれらを自由にする」──国立国会図書館の成立
「憲政資料室」の出発
大久保利謙「発足の頃あれこれ」
憲政資料室での山辺健太郎
由井正臣「憲政資料室での山辺さん」
「大日本帝国」の赤裸々な姿──憲政資料室の生の史料
目をみはる憲政資料室
歴史研究に必要な批判的な主体──史料批判の精神
『陸奥宗光関係文書』と日清戦争研究
信天清三郎の〝定説〟をめぐって
伊藤博文や陸奥宗光をどう見るか


Ⅴ 自由人・山辺健太郎
若い研究者を魅了した山辺健太郎
小説にも登場した山辺健太郎
藤原隆代小伝
大森昌衛「藤原隆代さんの思いで」
藤原隆代は山辺健太郎をどう見ていたか
藤原隆代「健さんのこと」
山辺健太郎の手紙

Ⅵ いまも生きる山辺健太郎
日本人は一九四五年の敗戦をどう見たか
歴史研究の新たな発展とその可能性
山辺健太郎の精神を受け継いだ歴史研究
「歴史の偽造」がもたらした頽廃
むすびにかえて──歴史に向き合えないものに未来はない
山辺健太郎=略年譜/主な著作・論文


あとがき
韓国版へのあとがき






(編集者より)

2015年8月14日、閣議決定された安倍晋三首相の談話が発表されました。
その冒頭部分の「日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけました」という言葉は、日露戦争での日本の朝鮮侵略、その5年後の韓国併合の事実については一切触れておらず、歴史修正主義的言説と言わざるを得ません。

日清・日露戦争で朝鮮の植民地化を進めながら、日本は近代国家として自立していった──つまり朝鮮を踏み台にして〝一等国〟にのし上がったという歴史認識が「常識」として多くの日本人の中に浸透していかないかぎり、いわゆる「ヘイトスピーチ」「嫌韓」の温床は消滅しないでしょう。

本書は、歴史家・山辺健太郎の生涯と思想をたどりながら、明治以後の日本の朝鮮侵略の事実をしっかりと自覚することの大切さを多くの読者に知ってもらいたいと企画しました。

同じジャンルの商品

SHOPPING ご注文

2,200円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話

お知らせ

もっと見る

重版

【増刷】これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地 第3刷! - 2017.04.21

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ6】  天皇「退位」問題の本質は何か - 2017.04.20

重版

【増刷】沖縄の自己決定権 4刷! - 2017.04.11

重版

【増刷】外務省機密文書 日米地位協定の考え方増補版 第5刷! - 2017.04.10

イベント

琉球新報社 島洋子さん講演のお知らせ - 2017.04.10

イベント

山城博明写真展のお知らせ  於 不屈館(那覇市) - 2017.04.07

イベント

『沖縄 抗う高江の森』写真パネル展開催! @くまざわ書店アリオ札幌店 - 2017.03.16

イベント

山城博明写真展のお知らせ 東松山市 - 2017.03.07

NEWS

《久志式》ニホンミツバチ待ち受け箱(巣箱)販売しています! - 2017.02.23

重版

【増刷】キューバ 第2刷! - 2017.02.23

重版

【増刷】沖縄 抗う高江の森 第2刷! - 2017.02.17

イベント

アジアの本の会フェア 丸善丸の内本店3F - 2017.02.10

重版

【増刷】野球部員、演劇の舞台に立つ! 第2刷! - 2017.02.09

重版

【増刷】沖縄VS安倍政権 第2刷! - 2017.02.01

イベント

「沖縄 抗う高江の森」発売記念トークイベント 満員御礼 - 2017.01.31

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』 沖縄タイムス 読書面 で紹介されました! - 2017.01.24

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』琉球新報社 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』東京中日新聞 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

重版

【増刷】新・沖縄修学旅行 第5刷! - 2016.12.13

重版

【増刷】観光コースでないソウル 第2刷! - 2016.12.07

重版

【増刷】修学旅行のための沖縄案内 第8刷! - 2016.11.21

重版

【増刷】 児童養護施設の子どもたち 第3刷! - 2016.10.14

重版

【増刷】 子どもをハッとさせる教師の言葉 第2刷! - 2016.09.16

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ5】 「天皇メッセージ」をどう読むか - 2016.08.15

重版

【増刷】観光コースでない沖縄 第4版 6刷! - 2016.07.14

PR

【書評】毎日新聞 『法廷で裁かれる沖縄戦 訴状編』 - 2016.05.16

PR

『沖縄は「不正義」を問う』が中日新聞・東京新聞で紹介されました - 2016.04.25

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ4】 熊本地震の現実の「恐怖」と北朝鮮の幻の「脅威」 - 2016.04.19

重版

【増刷】 第2版 未来をひらく歴史 9刷! - 2016.04.12

正誤

新版 観光コースでない東京 正誤 - 2016.04.05

重版

【増刷】生活指導とは何か 第2刷! - 2016.04.01

重版

【増刷】いじめ・レイシズムを乗り越える「道徳」教育 第3刷! - 2016.04.01

正誤

観光コースでないハワイ 地図正誤 - 2016.03.09

NEWS

ニホンミツバチ巣箱の説明書 出来ました - 2016.03.08

重版

沖縄は『不正義」を問う 第2刷! - 2016.03.04

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が千葉日報で紹介されました。 - 2016.02.26

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が東京新聞で紹介されました - 2016.02.26

重版

歴史家 山辺健太郎と現代 第2刷 - 2016.02.12

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ3】 北朝鮮ミサイル発射問題をめぐる常識的な疑問 - 2016.02.09

NEWS

『石になった少女』大城将保著 第36回沖縄タイムス出版文化賞受賞! - 2016.01.06

正誤

『日露戦争と大韓帝国』正誤表 - 2015.09.24

PR

安全保障関連法案の強行採決に強く抗議します! - 2015.09.20

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ2】  読売は民主主義に敵対するのか - 2015.09.01

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ1】 「70年談話」歴史観の根本的欠陥 - 2015.08.31

NEWS

沖縄百話 (50)【検証「沖縄人スパイ説」】=7回連載の第6回 - 2015.05.27