新刊

戦争しない国が好き!

女子学院中学生が綴った日本の戦争22話

著者 おのだ めりこ 編著
今日 マチ子 イラスト
ジャンル 教育書 > 教育
出版年月日 2015/07/07
ISBN 9784874985724
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり

35年間続く女子学院中学の家族の「戦争体験」を語り継ぐ学習から、戦後70年の今年、いつまでも「戦後」が続く祈りを込めて編纂!

 

女子学院では1980年夏から、中学3年生に夏の課題として「身近な人たちの戦争体験聞き書き学習」に取り組み、35年が経過、今年の夏も取り組んでいます。

22人の15歳が受け継ぐ戦争体験は、「二度と戦争を許すまじ」の揺るがぬ決意へと結びついています。
中学生でもできる平和のための一歩です。

いま、「戦争法案」を政府が急ぐなか、戦争追体験の試みが全国へ拡がっていくことを願い、日本が関わったさまざまな「戦争」を、中学生が綴った文章22篇で再現します。

 

 

2015年11月13日 東京新聞夕刊

 

 

 

 

2015/8/4 中国新聞 

 

 

2015/8/22 赤旗『潮流』

 

 

 

【編集者より】

女子学院では1980年夏から、国語科として中学3年生に「身近な人たちの戦争体験聞き書き学習」に取り組み始めました。戦後35年がすぎ、保護者の中にも戦争を知らずに育った世代が少なくないことを知ったのがきっかけでした。
  「このままでは戦争体験が風化していく。戦争を語り継ぐものがいなくなる時、再び戦争への道を歩む危険が生まれるのではないか。戦争について語ってくれる人がいる間に、それを聞いて、書いて、心に刻む作業を生徒たちに課したい」と編者の小野田明理子さんは語ります。
 取り組んで35年、テーマの戦争体験は多種多様ですが、初期の語り手の大半は父母だったものが、そのうち祖父母になり、さらには「身近な」誰かさん、体験の証言者などへと変遷しながら続いています。
 女子学院中学生が受け継ぐ戦争体験は、「二度と戦争を許すまじ」の揺るがぬ決意へと結びついています。中学生でもできる平和のための一歩だと思います。
 このような試みが、全国の学校教育の現場で取り組まれたら、この国の未来に新たな「戦前」「戦中」があろうはずがないと思わずにはいられません。

(山本)

 

◆この本を手にしてくださった方へ
Ⅰ 子どもたちの受難―疎開・食糧難
Ⅱ 学徒動員
Ⅲ 空 襲
Ⅳ 原 爆
Ⅴ 戦場の悲惨
Ⅵ 敗 戦
◆いつまでも「戦後」のままに
          ――早乙女 勝元


おのだ めりこ
1939年東京生まれ。戦中・戦後6年間を青森と伊豆に疎開。
三輪田学園中学、都立戸山高校、東京教育大国文科卒業。
1964年~2004年、私立女子学院中・高校国語科教員。高文研から出版した『15歳が受け継ぐ平和のバトン』(2004年)『15歳が聞いた東京大空襲』(2005年)の編集に携わる。
2008年より静岡県伊豆高原で、「風に歌う宿 一本のえんぴつ」の運営に従事している。

SHOPPING ご注文

1,400円+税

カートに入れる

ネット書店で購入

SHARE シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話

お知らせ

もっと見る

イベント

『沖縄 抗う高江の森』写真パネル展開催! @くまざわ書店アリオ札幌店 - 2017.03.16

イベント

山城博明写真展のお知らせ 東松山市 - 2017.03.07

イベント

山城博明写真展のお知らせ  於 不屈館(那覇市) - 2017.02.26

NEWS

《久志式》ニホンミツバチ待ち受け箱(巣箱)販売しています! - 2017.02.23

重版

【増刷】キューバ 第2刷! - 2017.02.23

重版

【増刷】沖縄 抗う高江の森 第2刷! - 2017.02.17

イベント

アジアの本の会フェア 啓文堂書店府中店 - 2017.02.17

イベント

アジアの本の会フェア 丸善丸の内本店3F - 2017.02.10

重版

【増刷】野球部員、演劇の舞台に立つ! 第2刷! - 2017.02.09

重版

【増刷】沖縄VS安倍政権 第2刷! - 2017.02.01

イベント

「沖縄 抗う高江の森」発売記念トークイベント 満員御礼 - 2017.01.31

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』 沖縄タイムス 読書面 で紹介されました! - 2017.01.24

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』琉球新報社 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

NEWS

【書評】『沖縄VS安倍政権』東京中日新聞 読書面 で紹介されました! - 2017.01.23

重版

【増刷】新・沖縄修学旅行 第5刷! - 2016.12.13

重版

【増刷】観光コースでないソウル 第2刷! - 2016.12.07

重版

【増刷】修学旅行のための沖縄案内 第8刷! - 2016.11.21

重版

【増刷】 児童養護施設の子どもたち 第3刷! - 2016.10.14

重版

【増刷】 子どもをハッとさせる教師の言葉 第2刷! - 2016.09.16

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ5】 「天皇メッセージ」をどう読むか - 2016.08.15

重版

【増刷】観光コースでない沖縄 第4版 6刷! - 2016.07.14

重版

【増刷】沖縄の自己決定権 3刷! - 2016.05.31

PR

【書評】毎日新聞 『法廷で裁かれる沖縄戦 訴状編』 - 2016.05.16

PR

『沖縄は「不正義」を問う』が中日新聞・東京新聞で紹介されました - 2016.04.25

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ4】 熊本地震の現実の「恐怖」と北朝鮮の幻の「脅威」 - 2016.04.19

重版

【増刷】 第2版 未来をひらく歴史 9刷! - 2016.04.12

正誤

新版 観光コースでない東京 正誤 - 2016.04.05

重版

【増刷】生活指導とは何か 第2刷! - 2016.04.01

重版

【増刷】いじめ・レイシズムを乗り越える「道徳」教育 第3刷! - 2016.04.01

正誤

観光コースでないハワイ 地図正誤 - 2016.03.09

NEWS

ニホンミツバチ巣箱の説明書 出来ました - 2016.03.08

重版

沖縄は『不正義」を問う 第2刷! - 2016.03.04

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が千葉日報で紹介されました。 - 2016.02.26

NEWS

『沖縄は「不正義」を問う』が東京新聞で紹介されました - 2016.02.26

重版

歴史家 山辺健太郎と現代 第2刷 - 2016.02.12

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ3】 北朝鮮ミサイル発射問題をめぐる常識的な疑問 - 2016.02.09

NEWS

『石になった少女』大城将保著 第36回沖縄タイムス出版文化賞受賞! - 2016.01.06

正誤

『日露戦争と大韓帝国』正誤表 - 2015.09.24

PR

安全保障関連法案の強行採決に強く抗議します! - 2015.09.20

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ2】  読売は民主主義に敵対するのか - 2015.09.01

NEWS

梅田正己のコラム【パンセ1】 「70年談話」歴史観の根本的欠陥 - 2015.08.31

NEWS

沖縄百話 (50)【検証「沖縄人スパイ説」】=7回連載の第6回 - 2015.05.27