加藤 多一

名前 加藤 多一
カナ カトウ タイチ

プロフィール

童話作家。1934年、北海道紋別郡滝上町に農民の子として生まれる。小樽市在住。1958年、札幌市職員となり、札幌芸術の森オープンの実務責任者を務めた後、52歳で退職。1997年、稚内北星短期大学教授。5年勤務の後、執筆活動に専念。 1976年『白いエプロン白いヤギ』『ふぶきだ走れ』で童話作家デビュー。以後、主に北海道農村部を舞台とした多くの作品を手がける。1985年『ふぶきの家のノンコ』で第1回北の児童文学賞、1986年『草原 ぼくと子っこ牛の大地』で第26回日本児童文学者協会賞、1992年『遠くへいく川』で第22回赤い鳥文学賞。『馬を洗って…』『ホシコ 星をもつ馬』(共に童心社)は「戦争児童文学傑作選」に収録。
  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話