浅野 誠

名前 浅野 誠
カナ 浅野 誠

プロフィール

1946年岐阜県生まれ。その後、愛知・東京生活を経て、1972~1990年の第一次沖縄生活、1990~2004年の愛知生活、2004年以降の第二次沖縄生活を送る。沖縄大学(1年半)、琉球大学(17年)、中京大学(13年)に勤務。加えて、非常勤講師15年余り。南城市文化センターシュガーホール運営審議会会長、南城市観光振興委員会会長、南城市史「民俗編」調査委員会委員長など、自治体の活動にも関わってきた。沖縄の学童保育クラブなどにもかかわる。研究分野は、生活指導を中心とする教育学からスタートするが、沖縄教育、大学教育、授業・ワークショップ、グローバル教育、人生創造、地域起こしなどと広がってきた。主著『沖縄教育の反省と提案』1983年明治図書『子どもの発達と生活指導の教育内容論』1985年明治図書『沖縄県の教育史』1991年思文閣『大学授業を変える16章』1994年大月書店『学校を変える 学級を変える』1996年青木書店『グローバル教育からの提案』2002年日本評論(セルビーとの共編著)『<生き方>を創る教育』2004年大月書店『ワークショップ・ガイド』2006年アクアコーラル企画『沖縄田舎暮らし』2007年アクアコーラル企画『沖縄おこし 人生おこしの教育』2011年アクアコーラル企画など多数。

著作一覧

  • 高文研ツイッター

  • 日本ミツバチ巣箱

  • 山田泉公式ブログ/どげしよっかえ? 豊後の山ちゃんワイワイ日記

  • 紀伊國屋書店BookWebPro

  • 平和の棚の会

  • アジアの本の会

  • おきなわ百話